AIT・UV-CエアステリライザーRT「ステリボット」

愛知工業大学 ロボット研究ミュージアム

17-1 17-2 17-3 17-4 17-5
概要

ステリボットは、感染症対策機器開発として、産官学連携のプロジェクトにて研究開発が推進しています。強力な UV-C 紫外光により、空気中のウィルスを不活性化します。エアロゾルや飛沫の不活性化に効果を発揮します。また、自律ロボット化により部屋の中を動き回り、効率的に空気を清浄することが可能です。AI 技術を使い部屋の中の人の位置を認識、人が集まり会話が行われている箇所を特定し、その場所に自動で安全に移動でき、より高い清浄効果を発揮します。

詳細(外部リンク)

実施場所と実施日

大名古屋ビルヂング 2021年1月22日(金)から1月24日(日)